アジア太平洋地域のリーダー

 

弊社は、国際的SNS、ブラウザゲーム及びモバイルゲームを運営するとともに、共同開発力を有し、優れたゲームを国際市場にリリース、新たな戦略によりブランド価値を創造しています。世界的に有名なゲーム運営会社の一つとなり、2012年末には、MSNと提携してMSN GAMAGICゲームプラットフォームの運営を開始しました。また、インテルキャピタル、WIハーパー及びマトリックス・パートナーズ等の外資系ベンチャーキャピタルの共同出資を受ける台湾で唯一のゲーム会社です。

 

パートナーと提携し、ブランドを創りだしWin-Winの関係へ

 

弊社は、ゲームの代理運営及びローカライズ運営に精通しており、プラットフォームの運営、サーバー及びブロードバンド、カスタマーサービス、及び現地化市場サービスを提供しています。また、自社ブランドGAMAGICプラットフォームの運営により、プレイヤーをより楽しませます。また、パートナーは、コストが削減でき、迅速に市場に参入してトップになれます。ブランドを創りだしWin-Winの関係を築きます。

 

東南アジアのトップブランドとして、アジア全域をリードし、国際標準の企業へ

 

弊社は、東南アジアから始まり、1,000万以上の会員を擁します。2010年には、MAU(毎月のアクティブユーザー)が600万人にも達しました。タイ市場では、弊社ソーシャルゲーム「Happy Pig」が800万以上の会員を要しています。台湾市場では、大旋風を起こしたブラウザゲーム「卡卡們的大亂鬥」が2ヶ月でのオンライン会員総数が30万人に達しました。それだけではなく、弊社はゲームエンターテイメント事業に更に踏み込み、モバイルゲーム市場へと移し、「テキサスポーカー」、「Tower of Saviors」はタイで大ヒットしました。東南アジアを足掛かりとして、国際トレンドをリードします。

 

台湾を深耕し、台湾ブランドを世界へ

 

弊社は台湾んおゲーム開発会社と共同開発しており、20138月には多くのインディーズ会社と研究、開発を提携し、スマートフォン向けプラットフォームの分野に参入、同年8月に初となる共同開発モバイルゲーム「舞姬三國」をリリースしました。より多くのイノベーションを生み出すために、積極的に学術及び産業界のエリートと提携し、より多くの熱意と楽しいアイデアを投入しています。弊社は台湾の創造性はより多くの人に知ってもらう価値があると信じており、台湾ブランドを世界に出し、国際的な企業となります。